send link to app

Medication Log Wiz



1.03 usd

お薬ろぐウィズは簡単で使いやすく、しかも可愛いアプリです!お薬を簡単登録&飲んだかどうかの管理もタップするだけ!タグをタップするだけで画面切り替え&飲んだ時間登録、編集も簡単でメモも保存できます!簡単な通院管理もついています!*Google カレンダーとは同期しません。お薬ろぐウィズの使い方
*メニューボタンの説明(カレンダー画面で携帯本体のメニューボタンをタップします。)1)「設定」:カレンダーの週の始まりの曜日などを設定できます。設定のお薬の名前:デフォルトではオンになっています。オンにすると、お薬の名前を変更した場合、名前を変更した日付より過去のデーターには、変更が反映されません。オフにすると、過去のデータも変更されます。2)「バックアップ」:ーーー取込SDカード:データをSDカードから取込ます。ーーー保存SDカード:データをSDカードに保存します。ーーー保存クラウド:データをGoogle Drive・GmailもしくはDropboxにバックアップし、データ移行することができます。ネット経由で簡単にデータ移行ができます!3)「パスワード」:パスワードを設定できます。4)「SDカードにコピー」:データのバックアップと内部外部SDカードへデータをコピーします。5)「アラーム」:音量やサウンドの設定をします。6)「リカバリー」:データを以前の状態に戻すことができます。データが削除されるので、ご使用にはご注意ください。ーーーー*お薬の登録方法1)初期画面はカレンダーです。まずはお薬を登録しましょう!カレンダー下の部分をタップします。2)タグ画面へ移動します。お薬登録タグが開を開きましょう。ーーーお薬の名前・メモ・お薬のイメージにあったアイコンを選択できます。ーーーお薬の服薬開始日・終了日・お薬を飲む週・お薬を飲む間隔を選択します。毎日・1日おき・2日おきの3つから選択できます。ーーーお薬を飲む時を選択します。朝・昼・夜・寝る前から選択できます。ーーーお薬が食前・食中・食後に飲むのかを選択します。また、頓服薬の場合は頓服を選択します。ーーーアラームの設定をします。チェックマークが必ずオンになっているようにしてください。3)お薬登録でお薬を保存すると、カレンダーに戻ります。カレンダーの日付に登録したお薬のアイコンが表示されます。4)カレンダー下の部分に登録したお薬の名前が表示されています。5)同様に他のお薬も登録しましょう。
*次にお薬を飲んだかどうかの登録をします。カレンダー下のお薬の名前部分をタップしましょう!<お薬タグ>1)タグ画面へ移動します。お薬タグが表示されています。お薬を飲んだことを一度で行う場合は右上の「全選択」ボタンで一回登録します。2)お薬ひとつひとつ登録する場合はチェックマークをタップしていきます。3)全選択もしくはチェックマークをタップし、オンにした場合は丸マークが表示されますので、その丸マークをタップしてみてください。4)丸マークをタップすると、三角とバツマークに表示が切り替わります。三角は例えば、飲んだけど飲み遅れたという場合など、お好きな使い方をしてください。5)時間を編集したい場合は、時間が表示されているボタンを押し編集してください。6)鉛筆ボタンをタップしてみましょう!7)お薬に関してのメモが保存できます。保存ボタンで保存すると、一覧に戻ります。
リストタグをタップしてみましょう!<リストタグ>1)お薬一覧が表示されます。2)お薬を長押しすると、並び替えができます。
通院タグをタップしてみましょう!<通院たぐ>1)通院された日にチェックマークをオンにします。そうすると、カレンダーに病院マークが表示されます。2)次回検診日を登録できます。日付を選択しましょう。3)予約時間を選択します。4)メモを保存できます。*カレンダーに病院マークが保存されますので、通院したこと・次回通院日が一目でわかります。
<カレンダー画面>1)カレンダー真ん中の矢印をタップしてみましょう!カレンダーがフルスクリーン表示に切り替わります!<カレンダー右上のボタン>1)ヘルプボタン:GalleryAppのお薬ろぐウィズの説明ページに移動できます。2)マーケットボタン:GalleryAppのその他のアプリをご紹介しています。<カレンダー下ボタン左より>1)今日ボタン:このボタンタップで今日の日付に戻れます。2)左・右ボタン:日付を左右に移動できます。3)リストボタン:リスト表示に移動します。リストボタンをタップしてみましょう!<リスト画面>リスト下のボタン1)拡張ボタンで、リスト内容を一括表示させることができます。縮小ボタンで内容を一括で閉じます。2)左矢印:前月を表示させます。3)右矢印:次月を表示させます。